top of page

庶物類纂図翼 

安永8年(1779)製作。

幕臣(旗本)の戸田要人(祐之)が描いた薬草類の写生画集。

江戸幕府の命により本草学者・稲生若水(1655-1715)/丹羽正伯(1691-1756)が編纂した日本博物学史上画期的業績である一大本草書・庶物類纂の参考図録として本書の献上を幕府へ願ったところ、有用であるとの評価を受け、『庶物類纂図翼』の書名を与えられ、安永8年に紅葉山文庫に収蔵されました。平成8年(1996)に『庶物類纂』とともに国の重要文化財に指定されました。全28冊(添書含む)。紅葉山文庫旧蔵。

​※ 画像引用:国立公文書館デジタルアーカイブ​

※​リンク先は、ストレージ関係のためGoogleDrive(弊社アカウント)です。

 
 
bottom of page